潜伏機実質大当り確率計算

スポンサーリンク


ヘソ当りで潜伏がある機種の実質確率分母数 (半角数・少数点第8位まではOK)

平均必要回転数が大当り確率分母になります。
初回潜伏限定・潜伏継続など潜伏が抜けて電サポになるなどまでの「必要回転数の計算」を求めます。
(電チュー当りでも潜伏する機種は除く)
通常時確率分母数
確変時確率分母数
潜伏率%





初回と2回目以降の潜伏率が異なる場合の計算は↓
2回目以降潜伏率%



スポンサーリンク


【計算説明】

①初回限定の場合
通常時確率+(確変時確率×潜伏率/100)

③潜伏継続の場合
次回潜伏率÷(100-次回潜伏率)=指数A
(①の初回限定数)+(確変時確率分母×指数A×初回潜伏率/100)
  計算ツール目次へ
  パチンコチュートリアルTOPへ
  doraty_comの知恵袋コラムTOPへ

スポンサーリンク

  (解説)doraty_comの知恵袋(外部サイト)