計算ツールの補足説明と応用計算

スポンサーリンク

計算ツールの補足説明と応用計算

入力違い変更はその欄のみ修正計算クリックでOK
十分に確認のうえで作成しています。
何かお気づきの点やご希望ががありましたらご連絡下さい。

ST機と一般デジパチの継続回数について

デジパチは継続率により連チャン数が簡単に計算できます。
継続率が75%であれば
1÷(1-0.75)=4(連チャン)
初回単発もあれば確変もあり、平均すればその回数になります。

ST機も同じ計算で求めれます。
ただしST機は100%突入ですが、ST回数スルーがあります。
つまり突入してから継続率の連チャンが見込めます。
けれどデジパチなら最後は通常当りで終わりますが、ST機はスルーして当りなしで終わります。
最初の1回とそれとでプラスマイナス0ですから、デジパチの計算と同じになります。

大当たり期待率・ハマリ確率 応用可能の計算
「時短での引き戻し率」
分母数に通常時分母数・回転数に時短回数

「ST機の継続率」
分母数にST(確変)時確率分母・回転数にST回数

連チャン期待回数・率 補足説明
時短込みとしてありますが、時短なしも可能↓

応用可能の計算
「確変継続率での連チャン数計算」
通常時確率分母数を0・時短の回転数を0
確変継続率を入力して計算

ST機・時短込みの連チャン期待回数・率 補足説明
甘デジによくあるST+時短です。
ただし回数が複数あり、その場合は「連チャン期待回数・率(複数時短あり)」にて平均時短回数を求めて計 算可能です。

連チャン期待回数・率(複数時短あり) 補足説明
配分率が100%にならなくても、100%に計算し直された数値で計算ががなされます。

応用計算
「平均」
すべて数字を入力必要です、0は0で埋めて下さい。
配分率は100%に置き直されます。

「複数の出玉を平均計算」

旧1種+2種複合機期待連チャン数・率 補足説明
デジパチ・ハネモノ複合機の連チャンを想定した計算です。
規定時短回数に抜けることは想定していません。

応用可能の計算
「時短のないアタックラウンドシステム機の計算」
ラッシュ突入率%に初回突入率%・ラッシュ継続率%に継続率%を入力して計算

潜伏機実質大当り確率計算 補足説明
各種潜伏機での電サポを引くためのヘソ入賞回数

突入率/継続率が異なる連チャン回数/率 応用可能の計算
「バトルタイプの計算」
突入率を100%として計算
最後の出玉なしも当り1回ですね。

突入率があるST機の連チャン回数/率 補足説明
ST機の連チャン計算は、すべて突入率100%を前提とした場合です。
ここでは例えば突入率50%など100%ではない機種の計算です。

転落抽選機の連チャン回数/率① 補足説明
非突入時電サポなし・突入時の転落まで電サポありの計算です。
100%突入時の計算は、100を入力すれば平均も同じ数値になります。

転落抽選機の連チャン回数/率② 補足説明
確変突入率100%・電サポ回数固定条件に対応した計算
電サポ中の連チャン計算です。

初当り発生回数理論値との格差検証計算 補足説明
大当り確率による初当り理論値と○回転させた回数の検証計算
独立抽選による初当り回数検証
応用
スタートを繰り返すことで毎回結果は変化します。
大きな数値は小分けにしてスタート、結果を加算することで検証可能です。

スポンサーリンク

  計算ツール目次へ
  パチンコチュートリアルTOPへ
  doraty_comの知恵袋コラムTOPへ

スポンサーリンク

  (解説)doraty_comの知恵袋(外部サイト)