大当り期待確率/ハマリ確率

スポンサーリンク


n回転したらの確率
確率1/bの台を、今からn回転させ当る期待率
計算式=1-((b-1)/b)^n これに×100です。
(半角数・少数点第8位まではOK)

分母数(b)
回転数(n)




スポンサーリンク


【計算式の説明】

1回転でハズレになる確率=((b-1)/b)が、n回連続する確率を求めます。
これはハズレ続けるハマリ率で。

1からその数値を引くことで「当る期待率」が求められ×100で%になります。

「^n」の「^」は、例えば2^3は2の3乗ですと
2×2×2=8です。 n乗を表現しています。

「^n」の「^」は、例えば2^3は2の3乗ですと
2×2×2=8です。 n乗を表現しています。

  各計算ツール/目次へ戻る
  ページトップ↑
  パチンコチュートリアルTOPへ
スポンサーリンク

  doraty_comの知恵袋

copyright(C)2009 doraty_comの知恵袋 all rights reserved