確変機
doraty画像
  パチンコ「超初心者」から
  中級者から上級者の方まで

  疑問点を解説します

スポンサーリンク


確変機

確変(確率変動)とは
一般的に大当たり確率が甘くなるのを表現しています

遊技機規則では元の確率の1/10までが限度とされています
例えば「1/300」なら「1/30」までが限度で「1/29」には出来ません
もちろん「1/299.99」は可能です

その確変になるには
必ず「当たりを経由」しなければならないと定められています

当たりと言っても「実質出玉なし当り」でも良いのです
後述しますが当たりではない「小当たりに見せかけた(ガセ」)ではいけません

ただし逆に確変から
通常に戻るには当たりは必要としていません

ここから確変状態が限定回転数で終了する「ST機(後述)」や「転落抽選機(後述)」が可能なのです

確変突入率・継続率は同じでなければなりません

これに工夫を加えたのが「V確変機・V-ST機(後述)」です

その上限は現在はありません

広義的には時短(時間短縮)と呼ばれる
電チューの開閉が頻繁になる電サポ(電チューサポート)も同じくであり
これも何らかの当りを経由しなければ発動できません

いずれにしても確変機能がパチンコを面白くした要因とも言えますね

スポンサーリンク

  ページトップ↑
  パチンコチュートリアルTOPへ

スポンサーリンク

  doraty_comの知恵袋/コラムTOPへ

copyright(C)2009 doraty_comの知恵袋 all rights reserved