ST機
doraty画像
  パチンコ「超初心者」から
  中級者から上級者の方まで

  疑問点を解説します

スポンサーリンク


ST機

STとはサービスタイムの略です

パチンコの場合は確変の回転数が限定された機種です

ST80なら確変の回転数が80回転までであり
81回転目からは通常状態に戻ります

確変機は確変率(継続率)が連チャン性能を表現

ST機の場合はST限定回転数と
確変時の大当たり確率で連チャン性能が変化します

分かり易く表現しますと
確変確率「1/50」の台がSTに入りST100の機種なら

計算では約86.74%の継続率になり
ST50なら約63.58%の継続率になります

確変時確率が甘く
ST回数が大きい程に連チャン性能は上がります

規制の時間内出玉性能抑制から
ST限定回転数を多くし確変時確率を厳しくするケースもあります

確変機と異なりST機は
限定回転内に当たることが継続のポイントです

機種によってはST機が100%ではなく
継続率が80%などST機能と継続率とが複合する機種もあります

スポンサーリンク

  ページトップ↑
  パチンコチュートリアルTOPへ

スポンサーリンク

  doraty_comの知恵袋/コラムTOPへ

copyright(C)2009 doraty_comの知恵袋 all rights reserved