王冠率
doraty画像
  パチンコ「超初心者」から
  中級者から上級者の方まで

  疑問点を解説します

スポンサーリンク


交換率

パチンコ店はお客の玉数に応じた
景品(賞品)とは等価で交換する

これは法律で決まっています

タバコやお菓子などの
一般景品はどこのパチンコ店でも等価で交換します

タバコは一律価格ですが

お菓子はお菓子屋とスーパーでは
販売価格が異なります

また販促などチラシ価格は更に安価になります

等価とはどの価格か

一般的には「定価」または「通常販売価格」がそれになります

ですからパチンコ店ではある程度の幅はしかたがありません

ならば「特殊景品」はどうかと言えば

実はこれが「交換率」と言われる由縁です

解りやすく簡単に1パチで

①5000玉を「№5000」の特殊景品と交換する店
これは「等価交換店」と呼ばれます
②5500玉を「№5000」の特殊景品と交換する店
この程度なら「高価交換店」と呼ばれます

③その他に様々な「定価交換店」が存在します

④10000玉を「№5000」の特殊景品と交換する店
これは今では余り見かけない極端に低い店ですね

そんな店でも等価交換店と変わらない
釘調整の店なら「超ボッタクリ店」と呼んでいます

これは冗談として

交換率と称するか交換単位なのか

昔から4パチの100円分は何玉で交換するかで表示があり
25玉交換なら等価になります

これらを「〇玉交換店」と称していました

パチンコ店(1パチの場合)
①~④の店いずれも「№5000」の景品を
等価交換にてお客の玉数と交換しています

何か騙されたような不思議な気がしますでしょう
決して「¥5000」ではなく「№5000」であることがこのキモなのです

「№5000」の価格は決して定価ではなく
その店その店の「オープン価格」なのです

その交換所ではない「特殊景品」の「買取所」はどこでも
「№5000」の景品は5000円で買い取らないといけない
そんな業界の暗黙の了解事項があるのです

正し手数料を差し引く程度なら問題はありません

つまり買取所はお客の持参した「特殊景品」については
間違いのない景品なら「粛々と買い取る」こと

これが買取所が特殊景品を扱う
パチンコ店の近くで商いできる条件なのです

スポンサーリンク

  ページトップ↑
  パチンコチュートリアルTOPへ

スポンサーリンク

  doraty_comの知恵袋/コラムTOPへ

copyright(C)2009 doraty_comの知恵袋 all rights reserved