カード・マジック

スポンサーリンク


技法(テクニック)関連
基本的特に指定が無ければディーリングポジションです

【スイッチ(チェンジ)】
デックやカードを密かに別のデックやカードに取り替える技法

アードネス(カラー)チェンジ(フーディニチェンジ)
指先でトップカードをやや上にずらし
下げる時に手のひら下部で2枚目のカードを手前に下げる
下のは右手を外した図です

アードネス・チェンジ

それを上側に戻しチェンジさせる技法
デックを表向きにやや下の方に保持し、右中指でトップカードを外側(お客側)に滑らせそのままにして
手のひら下部で2枚目のカードを手前に引き外れたところでトップに戻して行くことになります

アラートン・チェンジ

アラートン・チェンジ

裏向きにスプレッドしたパケットのうち左手で2枚を大きく広げ、左手を返して相手に表面を見せる時
左親指でトップカードを引き、同時に中・薬指で押し出した2枚目のカードをトップーカードに見せる技法
デックの場合はどこかで分割した時に行います
戻す時には逆のモーションになり親指を突き出すしぐさになるか、右手で押さえて揃えてしまいます

ヴィクター・カラー・チェンジ
右手エンドグリップで保持したデックを
スイングカットを行い上半分を左手で受ける
右手半分のデックの左側でそれを90度立てる、表が見える
角度をやや戻すし再度立てた時に右手のボトムカードを左手中指をあてる
その時点でスリップさせて左デックのボトムに移す

ヴィザー・コンセプト
右手エンドグリップで保持したパケットのボトムをブレイク
左手親指で順次トップカードを左手に擦り取るように移していきますが
どこかでボトムカードを取り込んでしまう技法

シークレットアディションなどで使われます

ウルトラ・ムーブ
左手親指でリフルしたり適当にカットしたところのトップカード
これを左手で右にスライドさせデックを立てて観客に見せる
その時点で左親指で2枚目を左or下にずらし、トップカードを戻す時に2枚目に入れてしまう
トップカードをテーブルに置くが既にチェンジされている
本来はこれを左手だけで行うのですが、右手も使えば難しくはない

エゴ・チェンジ
右手を被せた時にトップカードを左手小指などでボトムに巻き込ませる、トップカードは変わっている
一気に行うと擦過音がします

エクセルシア・チェンジ
2枚のカードを1枚の様にして右手で横向きに表を観客に見せて持つ
持ち方は人差し指中指を右上に親指を裏側から挟む様にする
右手親指と人差し指で後ろのカードを抜き取る様に、同時に内側のカードを右手のひらにパームさせる
右手のカードをテーブルに置いた時にはチェンジされている

カーディーニ・チェンジ
エゴチェンジは一気にボトムに巻き込みます
これは左手小指などで右手のひらに跳ね上げて「後からひっそり」引き込みます

カバー・チェンジ
トップカードをデックの上で右手で表向きに返すが
返す動作時に2枚目をブレイク
右手で親指で左内隅、中指で右外隅でトップカードを取り上げる様に見せて2枚同時に取上げる
デックより前の方に移動させる時に左手親指で左外隅を擦らせる(半回転する)
いきなりカードがチェンジした様に見える

カルディロ・チェンジ

カルディロ・チェンジ

表向きに9トップカードをブレイクしてでデックを保持し、右手に1枚のカード
右手のカードをデックに乗せると同時に左手を返し枚目のカードを裏向きで投げ出す

方法としては1枚目のカードを左手親指で押さえながら、ブレイクした2枚目のカードをテーブルに投げ出す
左手を返した時に右手親指で受ける様に補助すれば優しくなりますが・・・

ギャンブラーズ・デック・スイッチ
右手でデックをテーブルの淵に滑らしながら膝の上に落とす
同時に事前に左手で上向きに持ったデックを上げて入れ替える

ギャンブラーズ・パケット・スイッチ
ポーカーならボトムに事前に揃えた5枚パケットをブレイク
順番に配り終えた時点に自分のカードを上に重ねてしまう
ブレイクより上のデックをテーブル中央に置くと
左手には事前に揃えたパケットが残る

グライド・チェンジ
左手表向きのデックで親指で2枚を1枚の様にやや右斜めにずらし
左手の甲を上にした時に右手親指を2枚目にあて引く、同時に中指で1枚目を押し込む技法

コスキー・チェンジ
左手にデックを持ちトップカードをブレイク
右手に表向き2枚に挟まれた裏向きカードがある
それをエンドグリップで持ちデックの上で揃える
その時点でブレイクより上のトップカードを加えてしまう(4枚になる)
その3枚(実際は4枚)の表向きトップカードを左手で引いてデックのトップにアウトジョグ
続いて同じく裏向き2枚目をデックに乗せ、残った表向き1枚(実際は2枚)をインジョグの形にする
真中の裏向きカードの外左隅をやや上げてお客に何であるか見てもらう
インジョグされた2枚を上に揃える様にアウトジョグカードと一緒に抜き出す
デックのトップカードは左指で押さえられるため残り
挟まれたカードはチェンジされている

コールド・デック・スイッチ
テーブルにて事前に準備したデックを表向きに左手で待つ
テーブルにあるデックをテーブルの縁に引き寄せ重ねるが小指を深く差し込みブレイク
右手の陰で左手を返して、ブレイクより下をテーブル下側に落とす
デックは入れ替わっている

ジュリー・アンドラス・スターティング・カラー・チェンジ
右手には何も持っていないことを示し
左手表向きに持ったデックの上を通り過ぎる時に右手右側面をカード表面にあてがい引っ付けて取り去る
下から左手薬指の先が支えている
カードが変化する
右手のひらに押し付けたカードはデック中に少し差込み
隠れている左指で更に押し込んでしまう、そこで右手を見せても何もない

シェイプ・シフター・チェンジ
カバーチェンジの要領で右手で持ち上げた2枚のカード
左親指で手前左隅、左薬指で外右隅を持ちカードは反らせる
親指を離すとカードは反転し一瞬でチェンジした様に見える

スチームボート・スイッチ
ポーカーであれば事前にデックのボトムに5枚ブレイク
配り終えた自分のカードの上にデックをテーブルに置く途中でブレイクしたパケットを落として重ね
デックはテーブルに置く
中央に移動させる仕草の前に、枚数多いカードをから余分のパケットは乗せてしまう
デックは堂々と中央に移動させる

スプレッド・スイッチ

スプレッド・スイッチ

裏向きに両手で広げ右手のスプレッドで左手右端のカードを表に返し
次に裏に戻す時に、右手スプレッドした左端カードをその上に重ねてチェンジ

スライド・トップ・チェンジ
左親指でトップカードを右にずらし2枚目を左親指付け根で左側に引く
2枚目のカードの右側でトップカードを立ち上がらせて2枚目の下に落とすく
その動きでトップカードと入れ替えるのですが手の小さな日本人には難しいかも

スロー・チェンジ
2枚のカードを1枚に見せ揃えます
持ち方は裏の真ん中部分を右手人差し・中・薬指、表の真中部分を親指
カードを一度表に向け返す動作で2枚目のカードを裏向きでテーブルに投げ出します
その動作は親指で引きながらその他指は突き出すようにしてチェンジします
動きがスムーズであれば気が付きません、右手のカードテーブルの陰で膝に落とす等々

テンカイ・カラーチェンジ

テンカイ・カラーチェンジ

デックを表向きに持ち、裏面左側のカードに右手親指を深く入れて滑らせて右手天海パームにする
そのままデックの上に持ってくることでカードは変わっている

トップ・チェンジ
例えばデックのトップカードと右手で持った1枚のカードと入れ替える技法の総称
ミスディレクションで注意をそらす、または一連の動きがスムーズであれば気が付かれない

トランスファー・ムーブ
例えばテーブルに置かれたパケットがあり、その左上に右手に持ったパケットを左手で掴み置くのですが
そのパケットのボトムカードは掴む時に左指で右にずらし右手のひらにパームされています

トランスファー・ムーブ

手前のパケットの上にパームした右手を近付けパームしたカードを乗せてそれを左上のパケットに乗せて行く
トップカードはサインカードとなる

パーム・チェンジ
手の中に表を上にパームした左手でテーブルにある表向きのカードを掴み、右手でそれを揃えてしまう
デックに乗せればトップカードは変化してしまう

プッシュイン・チェンジ
トップから2枚同時にめくりそれを示してから1枚に見せた2枚をデック中ほどに客側から3分の2ほど入れ
左手人指で下のカードをデックに押し込めば突き出したカードは変化

フェイド・アウェイ・カラー・チェンジ
左手にデックを、右手エンドグリップで保持した1枚のカード
右手が左デックに重なる時に左で右に軽く押し出したカードを右指で保持
左親指で右手のカードを押さえてテーブルに置くなどで換えてしまう

フーディニチェンジ
アードネス(カラー)チェンジで説明済み

ペンジュラム・スッチ
ポーカーなど順番に配り終えた時点で、自分のカードを取り上げ
何がなしに話しかける振りで残りのデックに重ねてしまい
左手で事前に揃えたブレイクより下のパケットを掠め取る

ポケット・スイッチ
ポケットに一度しまい再度出す時に変えてしまったり
ハンカチを出す時にセット済のデックを出してどこかでチェンジをするなど様々です

ホフジンサー・トップ・チェンジ

ホフジンサー・トップ・チェンジ

左小指でトップカードをブレイクした上に乗せたサインカード
その2枚の右隅を上側を右手親指、下側を人指・中指で挟み
左親指でトップカードを押さえ下のカードを弾く様に擦り取る

しごく様な同じ動作を繰り返してどこかでチェンジ

マリーニズ・カラー・チェンジ
やや下げて表向きに持ったデックに右手を深く被せながら右手指で一番底のカードを滑らせて右手にパーム
その状態では左人差し指で後ろから押さえています
右手はそのままデックの上を擦る様に通り過ぎますが変化はない、戻ってくる時にそのカードを乗せ変化

ミラクル・チェンジ
エクセルシア・チェンジを右手だけで行う

メキシカン・ターンノーバー

メキシカン・ターンノーバー

テーブルに伏せたカードAに、右内隅を右親指と人指・中指で持ったカードBを差込み
左に表返す動作と同時に親指と薬指でカードを持ち替える
人差し指でB裏返してカードをチェンジする

ライブチッヒズ・カラー・チェンジ
表向きのデックを右手エンドグリップ持ち(やや右側寄りに)左手が空であることを示す
左手に持ち替える時に後ろのカードを右に滑らせて右手に移す(隠れて見えない)
左手を返す時に右手のカードは左のデック表側に持ち替えられる(ブレイク)
そこで左手を返して左手人差し指で右手は何もないことを示す

ライブチッヒズ・カラー・チェンジ

戻す時に再度パームし右手を下げて変化はなく、上げて再度下げた時にはカードは変化

上げ下げの時にはパームしたままで左に擦る様にして支えれば難しいことはない

ルポールズ・カラー・チェンジ
表向きにデックをディーリングポジションで持ち、右手には何もないことを示す
右手でデックをエンドグリップの形で変え、同時に後ろのカードを左指先で右に押し出し同じく指先で右手の中にパームする
デックの上に右手を持って行き離すとカードが変化している

↑上に上がります
  ページアップ↑

  テクニック目次に戻る

スポンサーリンク

  ホーム
copyright(C)2009 不思議ちちんぷいぷい all rights reserved